羆のカメラライフ

D7200を購入してから写真撮影が趣味になっているおじさんです。今はD5500をメインにJ5をサブに持ち歩いて撮影しています。不定期更新ですがよろしくお願いします。

第16回 カメラに対する投資金額

 カメラを購入するには予算的なものも大きなハードルです。特に一眼レフはレンズも豊富にあって、交換して撮影するのが楽しみの一つでもあったりするので厄介です。この辺が購入を躊躇してきたところでもあったのですが、では、実際にいくらくらいかかったのかを検証してみます。

 

 まず、私が購入したのはD7200スーパーズームキットです。最安値で約17万円になった時もありますが、この記事を書いている現在では18万円弱という価格になっています。購入したのは5月なのですが、その当時は18万円台まで下がってきた頃でした。液晶保護フィルム・レンズフィルター・レンズフード・カメラバッグ・SDカード、その他長期保証を付けて購入当時で約20万円でしょうか。その他には保管用のケースやブロアーなども買っていますので、もう少しお金がかかっています。

 

 次に追加レンズとしてニコンの40mm/f2.8マイクロレンズを購入しています。最安値で25,480円となっています。これにレンズフィルターなどを付けていますので、約3万円としておきます。更に体育館などの暗い場面での撮影用として、タムロンのA009を追加購入しました。最安値は111,998円です。これもレンズフィルターを付けていますので、約12万円としておきます。

 

 こう考えると追加レンズだけで15万円ほどかかっていることになります。他にも色々とお金がかかっていますので、カメラだけでも40万円近い投資になっています。かなりいい価格帯のデジカメが5~6台買えるような価格ですよね。

 

 私はまだ買っていませんが、この先にスピードライトやらいい三脚やらが欲しくなれば、更にお金がかかります。これ以外でも編集用のパソコン、パソコンがあったとしても画像保存用のHDD、追加のSDカードやバッテリーパック・・・。最近、パソコンの調子が悪くなって買い換えを強いられ20万円程度のかかっていますので、もうお金がありません。次は150-600mmレンズかなぁ。

 

f:id:morinohiguma:20151021054126j:plain

 

 これだけお金がかかっていますので、沢山撮影してあげようと思います!