羆のカメラライフ

D7200を購入してから写真撮影が趣味になっているおじさんです。今はD5500をメインにJ5をサブに持ち歩いて撮影しています。不定期更新ですがよろしくお願いします。

第5回 追加レンズの購入1

 事前に雑誌や口コミなどで情報は仕入れていましたが、実際に使ってみてから解ることも沢山あります。特にレンズの明るさによる違いというのは、実際に一眼レフでキットレンズと明るいレンズの違いを知ることで痛感させられます。私が勉強不足だっただけかもしれませんが、実際に使ってから気付くことも多いので、まずは購入して撮影してみる、これしかありません。

 

 D7200はニコンAPS-Cの中では一番グレードが高いものですが、位置付けとしてはミドルスペックで中級者向けと言われます。一眼レフ初心者の私としてはちょっと贅沢をしましたが、これから一眼レフの撮影を楽しんで長く使うことを考えるといい選択だったと思います。グレードを落としてD5300やD3300などを購入していたら、後悔していたでしょう。

 

 キットレンズでしばらく頑張ろうと思っていたのですが、単焦点レンズにも触れてみたくなり、40mmマイクロレンズを購入しました。このレンズはマクロ撮影だけではなく、明るいレンズとして様々な場面で活躍してくれます。

 

f:id:morinohiguma:20150928223132j:plain

 

 こんな風景を撮影するにもこのレンズは重宝しています。レンズにはまる「レンズ沼」も怖いですが、レンズを交換して楽しめるのも一眼レフの醍醐味です。