羆のカメラライフ

D7200を購入してから写真撮影が趣味になっているおじさんです。今はD5500をメインにJ5をサブに持ち歩いて撮影しています。不定期更新ですがよろしくお願いします。

第21回 写真の公開~Facebook~

折角写真を撮るのだから、公開して多くの人に見てもらいたいと思うこともあるでしょう。手軽に撮影して公開するにはスマートフォンが便利ですが、折角なので綺麗な写真を公開したいですよね。 私はパソコンで画像編集作業やインターネットを閲覧することが多…

第20回 行事での撮影~学芸会・発表会~

小学校での大きな行事というと運動会や学芸会があります。幼稚園でも運動会と発表会がありまして、発表会が小学校での学芸会に当たります。子供達がステージに立って学校で発表する行事って、小学生まででしょうか。我が家は幼稚園年長さんの娘がいますので…

第19回 行事での撮影~室内スポーツ編~

体育館の照明だけではカメラ的には暗く、どうしてもISOが上がり過ぎてしまいます。息子がハンドボールをやっているので、大会での写真を撮影してみました。JPEG撮影後にクロップをしてみましたが、18-300mmレンズではノイズが目立つ感じがします。 ISOが1280…

第18回 行事での撮影~運動会編~

私はD7200をスーパーズームキットで購入しました後に追加でレンズ購入をしましたが、18-300mmが駄目というわけではありません。明るい屋外での撮影では、このレンズで十分足ります。購入して最初の子供達の行事は運動会でしたが、このレンズを使って撮影しま…

第17回 撮影機会

一眼レフでの写真撮影はハードルが高い感じがしますが、写真撮影自体はスマートフォンなどの普及で手軽になった感じがします。いつでも取り出して写真撮影して記録を残す、レストランに行っても料理の写真を撮って後から楽しむ、こんな使い方をしている方も…

第16回 カメラに対する投資金額

カメラを購入するには予算的なものも大きなハードルです。特に一眼レフはレンズも豊富にあって、交換して撮影するのが楽しみの一つでもあったりするので厄介です。この辺が購入を躊躇してきたところでもあったのですが、では、実際にいくらくらいかかったの…

第15回 コンデジも馬鹿にできない!

一眼レフを購入するまではP600を使っていました。一眼レフを購入するまではセンサーサイズというものをあまり気にせず、高倍率ズームを求めていました。今はズームはクロップやトリミングで対応すればいいくらいの気持ちですが、ズームが欲しい場面もあるの…

第14回 構図を考える

写真撮影を趣味とする人の中には構図にこだわる人がいます。確かに構図は作品としては重要な要素になるでしょうが、あまりこだわり過ぎると撮影のハードルを高めることになります。コンデジなどの手軽な撮影ではあまり考えなくても、一眼レフを持った途端に…

第13回 一眼レフを購入して追加で購入したもの

D7200をスーパーズームキットで購入しましたが、この際にレンズフード・レンズフィルター・カメラバッグ・液晶保護フィルムなどはお店のセットで付属していました。それだけでは一眼レフのお手入れには不足しています。 ということで、ブロアー・カメラクリ…

第12回 被写体によるレンズ選び

一眼レフ初心者の私としては、レンズ代の高さには驚くばかりです。コンデジを使っていた時は4~5万円程度するようなカメラを使っていたものの、これは初期にしかかからないお金で、追加で何か購入しなければ撮影できないというレベルではありません。一眼…

第11回 RAW撮影は重要

一眼レフの醍醐味は、レンズ交換できることもそうなのですが、このRAWデータを元に撮影画像を修正できることです。JPEGでも素晴らしい写真になるので使っていないという方もいるようですが、私は是非RAW撮影をお勧めしたいです。 私の場合はJPEG+RAWにして…

第10回 初心者に優しいプログラムオート

ニコンの場合、Aモード・Sモードの他にPモードとMモードがあります。Mモードは絞り値やシャッタースピードを自分で固定できます。両方固定したい場合にはこちらを使うでしょうが、私はSモードかAモードを主に使っています。風景写真はAモードで若干…

第9回 画像編集用のパソコン

一眼レフの醍醐味の一つには、RAWデータで画像編集できることがあります。NikonではCapture NX-Dというアプリケーションが用意されていて、無料で使えるのも魅力です。Adobeなどのアプリケーションを使う方も多いですが、私はCapture NX-Dを使っております。…

第8回 オートモードからの卒業

一眼レフであっても、お手軽に撮影できるオートモードがしっかり用意されています。また、様々なシーンに応じて適切な設定となるようなモードもあって、初心者にも扱いやすくなっています。 コンデジを使っていた時には主にオートモードでしか撮影しておらず…

第7回 センサーダストとの出会い

出会いはある日突然に・・・。あまり綺麗な写真ではありませんが、まずはこの写真を御覧下さい。 写真中央上部左寄りに黒い染みのようなものが写っているのが確認できるでしょうか?初めはよくわからなかったのですが、色々と撮影してもこの場所に同じような…

第6回 追加レンズの購入2

大体の撮影は18-300mmレンズで足りますが、体育館などの暗い場所ではもっと明るいレンズが欲しくなってきます。息子達のハンドボールの大会を18-300mmレンズで撮影したのですが、ISO感度も上がってしまい、やはり70-200mm/f2.8のレンズが欲しくなってきまし…

第5回 追加レンズの購入1

事前に雑誌や口コミなどで情報は仕入れていましたが、実際に使ってみてから解ることも沢山あります。特にレンズの明るさによる違いというのは、実際に一眼レフでキットレンズと明るいレンズの違いを知ることで痛感させられます。私が勉強不足だっただけかも…

第4回 まずは撮影しよう

一眼レフって色々と設定が難しいと考えがちですが、D7200ではすぐに撮影できるようにAUTOモードもありますし、フラッシュを使いたくない場面では発行禁止オートも用意されています。どんなカメラでもAUTO撮影くらいはできますし、機種によってはシーンモード…

第3回 機種選択とレンズ選択2

まず、一眼レフを最初に購入する方はレンズも何も無い状態から選ばなければなりません。カメラとレンズをセットで購入するとなると、かなり高価な買い物になります。お財布との相談ということになりますが、特にメーカー選びも今後のカメラライフにおいて重…

第2回 機種選択とレンズ選択1

一眼レフを購入する前まではP600などのコンデジを使っていました。コンデジと言っても高倍率に重点を置いたものから、センサーサイズの大きさ重視のものまで様々です。60倍ズームができるから高性能というわけではありませんし、画素数が大きいから画質がい…

第1回 はじめまして

北の港街に住む「森野 羆(もりの ひぐま)」です。今年の5月に念願の一眼レフとして、D7200をスーパーズームキットで購入いたしました。 主な被写体は、子供達や日常の風景です。一眼レフ初心者ですので、初心者なりに 写真を交えながら色々と書いていこう…